フルハウス

英語でフルハウス1 エピソード3

海外ドラマ「フルハウス」で日常会話をゲットしよう!
シットコムの定番「フルハウス」。毎回ドタバタ劇を演じるタナー家ですが、家族愛や友情がぎっしり詰まったハートフルなドラマです。ストーリーの展開が複雑ではないため、英語で視聴するにはハードルは低め。キャラクター設定がわかりやすいのもGood。各登場人物の定番セリフもあり、これが聞き取れればシットコムを見て笑っているあなたがいるはず!
毎日1エピソードから使える表現を3つピックアップして、意味や使用例とともにお届けします。

S1E3 英語でフルハウス エピソード3見どころは?

今回はステファニーが主役。幼稚園初日です。友達がまだいないステファニーは、幼稚園に行くことを拒みます。そんなステファニーに、ダニー、ジェシー、ジョーイの愛情が注がれ、ステファニーを説得するD.J自身も成長します。今回のTipsでは幼児向けの英語ソングをご紹介!

I’m dead meat. お手上げだよ。

幼稚園の初日に着ていく服を迷っているステファニー。そんなステファニーを見かねてD.Jは「忠誠の誓いさえ覚えておけばいいんだから、幼稚園なんてラクチンだよ」となだめます。忠誠の誓いって?と困惑するステファニーに、長い忠誠の誓いを暗唱。それを聞いたステファニーが思わず言うせりふ。

Stephanie: I’m dead meat.(お手上げだよ)

dead meatは死体のことですが、「お手上げだよ、もうダメだ、一巻の終わり」というときに使用します。面白い表現ですね。別のシーンでもステファニーはこのセリフを言っています。聞き取れるかな?

使用例
A: If I flunk the test, I’m dead meat.(もし赤点取ったら、もう終わりだ。)
B: Don’t worry. You’ll be fine. (心配すんなよ。大丈夫だって。)

I changed my mind. 気が変わった。

幼稚園に出かけたはずのステファニーが、すぐに家に戻って来てしまいます。

Stephanie: I changed my mind. I’m not going.(気が変わった。行くのやめた。)

mind(心、意識)がchange(変わる)するので、気分が変わったという意味になります。日常でよく使う表現ですね。

使用例
A: You still want to eat Italian?
B: I changed my mind. Let’s go to Chinese restaurant.

Beause she’s an airhead? 頭ん中空っぽだから?

ステファニーは幼稚園に行ったものの、なかなか友達が作れず帰ろうとします。そこでD.Jが「私だって初めは友達いなかったよ。キミーも初めから友達だったわけじゃない」と説得します。

D.J: We were just in the same class but I didn’t talk to Kimmy for six months. (キミーとは同じクラスだったけど6ヶ月も話さなかったんだよ。)
Stephanie: Because she’s an airhead? (頭ん中空っぽだから?)
D.J:She’s not an airhead. She just hates thinking.(頭空っぽじゃないよ。ただ考えることがキライなだけ。)

airheadは頭の中に脳みそがなく空気が入っている様子を表し、バカな人や何も考えていない人に対して使います。

使用例
A: I don’t want to talk to Kate anymore. She is an airhead! (ケイトとはもう話したくない。頭んなかスッカスカだから!)
B: I know what you mean. (ああ、わかるよ。)

Tips! ちょっと息抜き

最後のシーンでステファニーが先生と友達と一緒に歌を歌っています。みなさん、この歌をご存知ですか?

「Itchy Bitchy Spider」という幼児向けの定番ソングで、手遊び歌です。韻を踏んでいてリズミカル。かわいらしい歌ですね。幼児英会話教室に通うと、英語の歌遊びをするので、この歌を知っている方もいるかもしれません。動画と一緒に歌ってみましょう。簡単だけど意外に口がうまく動かないかも。英語で歌を歌うのは、英語上達への道の一つです!

 

The itsy bitsy spider climed up the water spout
(ちいさなクモさん、雨どいを伝って上ってく)
Down came the rain and washed the spider out
(雨が降ってきて流されちゃった)
Out came the sun and it dried out all the rain
(太陽が出てきて、地面が乾いたよ)
And the itsy bitsy spider climed up the spout again.
(小さなクモさん、また雨どいを上っていく)

【Pino訳】