映画

映画で英語!グリーンマイルで学ぶ日常会話

映画「グリーンマイル」で英語を学びましょう。

映画を使った勉強は効果的。なぜなら楽しみながら日常会話を勉強することができるから。

グリーンマイルは超大作。約3時間あります。

この記事では、難易度や日常英会話5選、映画を使った勉強法、そして視聴方法について解説します!

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

英語の難易度

英語の難易度は高めです。
囚人の英語は、文法的に正しくない話し方をしているので、初心者の方には勉強の参考にならないどころか、混乱してしまうかも。
間違った英語を、間違った英語だと認識できる上級者向けです。

難易度
単語:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆

グリーンマイルで学ぶ日常会話5選!

グリーンマイルは日常会話の宝庫!どのシーンを切り取っても使える表現がたくさんあります。
(※日本語訳はケイコが訳しています)

I tried to take it back, but it was too late.(元に戻そうと思ったんだけど、遅すぎたんだ)

囚人のジョン・コーフィーのセリフです。

take backは「元に戻す」、「取り返す」という意味があります。

She is scared to death.(彼女、死ぬほど怖がってるんだ)

scared to deathは、死ぬほど怖がっている、死ぬほどビビっているというときに使えます。

映画やドラマでよく出てくるので、覚えておくといいですよ!

You give Melinda my love, okay?(ミランダによろしく伝えてくれ)

直訳すると、「私の愛をミランダに渡してください」となります。
なんとも素敵な表現ですね。
日本語にすると「よろしく伝えて」という訳がしっくりきてしまい、なんとも味気ない表現になってしまうのが残念です。

親しい間柄で使える表現なので、出し惜しみなく使ってみましょう!

Thank you very much for your concern.(気にかけてくれてありがとう)

concernは「気遣い」「懸念」「心配」という意味です。

日常会話でもビジネスでもよく出てくる単語です。

Knock yourself out.(好きなようにやれ)

Knock yourself out.は「好きなようにどうぞ」というイディオムです。
この表現はカジュアルな場面でよく使えます。結構便利な表現ですよ。

会話力が伸びる!映画を使った勉強法

会話力を伸ばすための視聴法をご紹介します。

Step1:日本語字幕で視聴
Step2:英語字幕+気になるフレーズをピックアップ
Step3:音読100回

Step1:日本語字幕で視聴

1回目は日本語字幕で楽しみましょう。楽しんで観てください!

Step2:英語字幕+気になるフレーズをピックアップ

2回目は英語字幕で観ます。この時に、気になるフレーズをメモしましょう。

Step3:音読100回

メモしたフレーズを音読します。

音読するのは、口に動きや音を覚えさせるため。

英語は実際に声に出してみないと、口がうまく動かなかったりします。英語を話すときに、滑らかに話せなかったりしたことはありませんか?

英語を話すことに慣れていないと、ぎこちなくなってしまいます。なので、口を動かして、唇や舌、喉に動きを認識させましょう。

私は音読が好きなので100回やりますが、最初は10回から初めてもOK。慣れてきたら回数を増やしていくといいですよ。

グリーンマイルの視聴法

グリーンマイルはDVD、U-NEXT、アマゾンのPrime videoでみることができます。

DVD(英語字幕あり)
U-NEXT(英語音声+日本語字幕のみ)
アマゾンprime video(英語音声+日本語字幕のみ)

英語字幕があると勉強がしやすいです。英語字幕で視聴できるのはDVD
U-NEXTアマゾンprime videoで視聴も可能。こちらは英語音声+日本語字幕で視聴することができます。英語の字幕がないときはネットでスクリプトを探すことができるのでスクリプトを観ながら勉強することもできます。

スクリプトは英語で映画名とスクリプト(script)と入力すると出てきます。
グリーンマイルの場合、こんな感じ→【the green mile script】

スクリプトがあると勉強のしやすさがグンと上がりますよ!

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント