洋書多読

女子にオススメ洋書!Crazy rich asians クレイジー・リッチ・アジアンズ

女子に超オススメの洋書「Crazy Rich Asians」をご紹介します。

ワクワクしながら読むのが多読を続ける秘訣。

恋愛もの好き、買い物好き、セレブの生活を知りたい女子にぴったりな一冊です。

シンガポールの華僑のド派手な生活に、ハラハラドキドキしちゃいます!

 
あらすじ

ニューヨークで教授をしているレイチェル。彼氏のニックは中華系シンガポール人。ニックの友達の結婚式に参加するために、シンガポールへ行くことに。
そこでニックが実はシンガポールの大富豪一族であることが明らかに!しかもただの金持ちではなかった!超超超金持ちのスーパーゴージャスな世界に巻き込まれたレイチェル。
見たことも経験したこともない世界で、戸惑うレイチェル。レイチェルとニックに幸せはやってくるのか・・・?

 

女子にオススメ洋書!Crazy Rich Asians クレイジー・リッチ・アジアンズ


オススメポイントは・・・

・シンガポール華僑のぶっ飛んだ生活が面白い!

・人物ごとにストーリーが構成されていて、飽きることなく読める

・英語のレベルは中級以上

シンガポール華僑のぶっ飛んだ生活が面白い!

シンガポールの華僑の大富豪たちがたくさん出てきます。

その生活は、ぶっとび過ぎているセレブ生活。

想像を超える富豪たちの生活に、驚きながらそしてワクワクしながら読むことができます。

手に届きそうな金持ちだったら嫉妬しちゃうかもしれないけど、想像を絶するような生活なので、嫉妬どころか「こんな世界があるの?」と面白く読めます。

著者はケビン・クワン

シンガポールで生まれ育った華僑でケビン・クワンも由緒ある家系の出身。11歳までシンガポール過ごしており、そのときの体験が生かされているとのこと。

だからまったくのおとぎ話でなく現実味のある描写がされているんですね。

人物ごとにストーリーが構成されていて、飽きることなく読める。

メインの主人公がチャプターごとに分かれて書かれています。

たとえば主役の「レイチェルの章」「ニックの章」「ニックの友人の章」というように分かれているので、ストーリーを追いやすい。

焦点があたる人物の個々のストーリーが展開されるのも、飽きないポイント。同時進行で様々なストーリーが進みますが、迷子になることがありません。

テンポ良く読めます。

英語のレベルは中級以上

英語は中級以上です。TOEIC700以上、英検2級~準1級以上にオススメ。

英文は読みやすいです。中国語がところどころ出てきて、注釈がついています。

どちらかと言うと男性より女子向けです。実際にアメリカでの読者は女子のほうが多いみたいですね。

シンガポール好きにもオススメです。
私はシンガポールが大好きなので、シンガポールの文化を知ることが出来るのも楽しかったですね。使用されている英語はイギリス英語だったり、中国のしきたりを受け継いでいたりと様々な文化と歴史がミックスされていて、大変興味深かったです。

レイチェルに感情移入しちゃう女子が続出なハズ!とっても読みやすいですよ。