勉強法

【上級者】通勤時間もムダにしないための英語勉強法

こんにちは、ケイコです。

今回は、車通勤をしている方のための英語勉強法をご紹介します。上級者編です。

車通勤時って運転しているので、本を読んだりスマホをみたりできないですよね。

空いているのは耳だけ。だからラジオや音楽を聞いている人は多いと思います。

そんな時にガンガン使えちゃう英語勉強法はこれ。

オーディオブックを活用する

オーディオブックなら、本を聴くということができてしまいます。

車通勤時も、ただ音楽やラジオを聴くだけではなく、英語のレベルアップできる方法です。

オーディオブックとは?

オーディオブックとは、本を朗読したものです。

本の内容を、そっくりそのまま聴くことができちゃうんですね。

だから、本を読むのは苦手だけど本を読みたいという方には便利なサービスです。

読むという行為を必要としないため、料理しながら、運転しながら、歩きながら、掃除をしながら、とながら聴きできちゃうのが、大きなポイントでしょう。

私はアマゾンのAudibleを使っています。
運転中や家事をしているときによく聞いていて、1秒でも英語に触れている時間を長くしたいと考えている私の生活には大活躍しています。

主なオーディオブックサービスはこちら。
どちらも無料体験ができるので、一度試してみましょう!

スマホさえあればどこでも聴けるというのが、便利ですよね!

おすすめの5冊!

ラインナップは豊富で小説、ビジネス書、自己啓発などバラエティに富んでいます。

「ながら聴き」するなら、小説よりビジネス書やノンフィクションをおすすめします。ストーリーを追わないといけない小説は、集中力が必要なので運転には向きません。

オーディブルより、おすすめのノンフィクション・ビジネス書を5つあげてみました。
オーディオブックには要約版と完全版があります。どちらかしかない場合と両方ある場合があるので、購入時には気をつけてください。

◼️Steve Jobs(要約版)
ナレーションが聴きやすい!ジョブスから刺激をもらえること間違いなし。

◼️Sapiens: A Brief History of Humankind  (完全版)
結構ヘビーですが、チャレンジする価値あり!

◼️Factfulness (完全版)
ビル・ゲイツも賞賛していて、話題の本書。日本語訳された「ファクトフルネス」も大人気です。

◼️ Becoming(完全版)
ミシェル・オバマの本。インスパイアされること間違いなし!

◼️Educated(完全版)
驚きの連続で、聴くのをやめられません!

ラインナップが豊富なので、自分の興味にぴったりハマる本があるはず!ぜひ見つけてみましょう!

運転しながら英語力UP!

運転中の時間を活用できるのでがオーディオブック。

運転時には特にやることがないからと、なんとなくラジオや音楽を聞いていたりしますよね。

でも通勤時間って合計してみると、結構ばかにできないほどの時間があったりします。

私は通勤時も帰宅時も聴いていますが、通勤時だけ帰宅時だけというように聴く時間を決めてもOK。

オーディオブックを聴いた後に、本を読んでみるのもおすすめのやり方です。

一度聴いて内容を知っているので、本を読むのが苦手でも読みやすかったりするんですよね。

復習ができるので、単語力強化ができますし知識の定着もしやすくなります。

オーディオブックは存在を知っていても、実際に聴いている人は日本ではまだ少ないですね。

アメリカでは車社会ということもあってか、オーディオブックが大人気です。

なので品揃えが豊富。

英語教材がオーディオブックになっているのもありますよ。

英語を聞けるだけじゃなく、新しいことを知れたり学べたりするので、一石二鳥です。

オーディオブックサービスは無料体験があるので、ぜひ試してみてください!