洋書多読

TOEIC550から読める!映画原作「ベンジャミン・バトン数奇な人生」

みなさん、こんにちは! 多読が大好きなケイコです。
今回は、読み出したら止まらない「The Curious Case of Benjamin Button(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)」のご紹介をします。

「The Curious Case of Benjamin Button(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)」は映画化されていて、ブラッド・ピットが主演をつとめているので、映画をみたことがある方はいるかもしれませんね。

映画は3時間近くあるのですが、原作はすごく短いストーリーなんです。洋書を読み慣れている人なら一日で読み切ることができるボリューム。
「グレート・ギャツビー」で有名なスコット・フィッツジェラルドの作品。スコット・フィッツジェラルドの作品を気軽の読めてしまうおすすめの一冊です。

英語の難易度

年寄りの姿で生まれ、歳を重ねるごとに若くなっていくベンジャミン・バトン。全体の流れはシンプルなので、理解しやすいです。
舞台が1860年のアメリカということもあり、時代背景を理解していないと読みにくい部分はあるかもしれません。

難易度
単語:★★★☆☆
文章:★★☆☆☆

TOEIC550から読める質の良い短編を読もう

「The Curious Case of Benjamin Button(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)」はTOEIC550から読むことができます。

おじいちゃんの姿で生まれ、どんどん若返っていくというストーリーですが、読んでいるとかなり切なくなります。

自分より年老いた子どもを育てる親。
配偶者と歳を重ねるごとに見た目にも出てくる年齢や魅力のズレ。
歳を取るごとに見た目も行動も逆になる息子との関係性。

読んでいるとなんとも表し難い感情が出てきます。

そして、ふと、「歳をとって老いていくのが当たり前だと思っているのが、おかしいんじゃないか」と考えてみたり。

考えさせられる作品でもあります。

ブラッド・ピット主演で映画化されているので、映画との違いを見比べるのも面白いですよ。

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」DVDや動画サービスでみることができます。

アマゾンプライム(字幕・吹替)
U-NEXT(字幕・吹替)
Netflix(字幕・吹替)

キンドルだと無料で読めるものもありますよ!
ぜひダウンロードして、読んでみてください!