英会話スクール

忙しい社会人にオススメ DMM英会話 【毎日続けられる理由】

「毎日仕事で忙しいけど、英語力を上げたい」

「英会話スクールに通うのはめんどくさいけど、英語が話せるようになりたい」

そんな風に悩んでいる方に、オンライン英会話のDMM英会話をご紹介します。

私は今DMM英会話を受講しています。最初は興味本位で無料体験レッスンを受けてみたんですが、実際にやってみると、便利〜!続けやすい〜!楽しい〜!って感じで完全にハマっています。

仕事で忙しくても続けられちゃうオンライン英会話。

忙しい社会人の方は、ぜひ参考にしてください!

DMM英会話ってなに?


DMM英会話は、DMMが運営しているオンライン英会話です。

スマホ、タブレット、パソコンがあれば、いつでもどこでも受講が可能。

レベルは初級者から上級者まで対応しているので、どんな英語レベルの方も受講できます。

レッスンは毎日受けるのがDMM英会話のスタイル。

毎日話すから、英語力を伸ばしたり維持したりしやすいんですね。

忙しいのに続けられる理由


忙しい方にこそ、おすすめしたいオンライン英会話。

英会話スクールに通ったことはあるけど、途中で行かなくなっちゃったという人も中にはいるのではないでしょうか。

オンライン英会話は通学しなくて良いというのが最大のメリットだと思います。

私はDMM英会話を受講して、あまりにも便利すぎて通学スクールに通うメリットを感じなくなってしまいました。

「でも毎日レッスンを受けるなんて大変」って思いませんか?

私は最初不安でした。

でも実際に受講していて、毎日楽しくレッスンを受けています。

毎日受講でも続けられる理由はこんなところにあります。

・25分だから続けられる
・場所を限らない
・材が充実しているので飽きない
・毎日受講できるから、英語力があがる

詳しくみていきましょう。

25分だから続けられる

DMM英会話のレッスンは1レッスン25分です。

この25分ってちょうどいいんですよね。

25分なら、仕事から帰ってきてからも英語のために確保しやすい時間でなんです。

私は25分をめんどくさいと感じたことは、ほとんどありません。

今は毎日1レッスンを受けていますが、最初は毎日2レッスン受けていたんです。

毎日2レッスンだと、計50分となります。この時は正直、しんどさを感じましたね。

「あ〜、今日もやらなきゃ〜めんどくさい〜」みたいなことはありました。

一日1レッスンに切り替えたら、全然めんどくさくない。

むしろ25分間講師と話すことで、疲れが吹き飛んだり気分転換に出来て良いです。

25分は忙しい社会人にも負担が少ないですよ。

場所を限らない

ネットが繋がる状態であれば、どこでも受講が可能です。

スマホでも受講できるので、カフェや公園などでも出来ちゃいます。

もし外出中でWi-Fiなどが弱い場合は、ビデオを消して受講も可能。

私はシンガポールに旅行した時に、夜ホテルに帰ってからレッスンを受けていました。

ホテルのWi-Fiが弱かったので、ビデオはお互いオフにしてレッスンを受けていました。

相手の表情が見えているほうがレッスンは受けやすいですが、ビデオオフでも問題ないですね。

旅行中でも受講できるなんて、とても便利!

通学する必要がない上に、どこでも受講できちゃうのがメリットです。

教材が充実しているので飽きない

DMM英会話では教材が充実しています。

スクールから割り当てられたテキストを淡々とこなすのではなく、自分がやりたいことをチョイスしてレッスンを受けられます。

だから自分が強化したい項目や、集中してレベルアップしたいポイントがあれば、好きなようにカスタマイズできます。

英会話スクールのように、高額な教材を買わされることもありません。

教材を見てみる

毎日受講できるから、英語力があがる

英語は継続が大事。

DMM英会話は、毎日レッスンを受けるので継続型スクールです。

毎日受講した後、一ヶ月後の自分と比べると「この言い回しがスムーズに言えるようになったな」とか「講師の英語を聞き取れるようになってきた」など自分の成長を感じやすいです。

一般的な英会話スクールって、週に1回とか2回ですよね。

週一で通うとすると週1時間ですが、DMM英会話で毎日25分受けた場合、週175分(約3時間)です。この差は大きい。

週75分英語を話す!

英語学習では「少しでもいいから毎日やろう」とよく言われますが、DMM英会話だとそれが叶います。

体験レッスンを受けてみよう


やってみるとわかりますが、25分ってあっという間!

手軽さと面白さがあるので、私はこれからも使っていきます。

もし興味がある方は、体験レッスンを受けてみてください。体験レッスンでは2レッスン受講ができます。

体験レッスンのレビュー記事を書いていますので、ぜひご覧ください。
体験レッスンレビュー記事