洋書多読

【多読】ラダーシリーズ 英語を学びながら日本を知ろう!

みなさん、こんにちは!多読が大好きなケイコです。

ラダーシリーズの中から、日本文学や日本に関する本をセレクトしました!

外国の方と接していると、日本の文化や歴史・政治のことを質問されることが多いです。

そして、どんな簡単に見える質問でも答えられなかった、なんてことはしょっちゅうあって、めちゃくちゃ恥ずかしいんですよね。

日本人として日本に何年も暮らしているのに、自国のことを知らない。

カッコ悪いんです。

だから日本のことを学ぶって大切です。

ラダーシリーズでは日本の歴史や政治を学んだり、日本文学を読んだりすることができます。

英語で日本を学ぶって楽しいですよ!

ラダーシリーズではレベルが1から5まであるので、レベル別にご紹介します。

英語で日本を知る!レベル別案内

レベル1(8冊)

ごんぎつね(Gon, the Fox)

多読の入門書として最高の作品。
レベル1の中でもさらに易しい英語が使われています。
▶︎「ごんぎつね」レビュー記事

手袋を買いに(Buying Some Gloves)

「ごんぎつね」と同じ新美南吉の作品。こちらも多読入門に最適な一冊。
▶︎「手袋を買いに」レビュー記事

走れメロス(Run, Melos, Run)

よだかの星(The Nighthawk Star)

セロ弾きのゴーシュ(Gorsch the Cellist)

鼻(The Nose)

藪の中(In the Woods)

芥川龍之介短編集

レベル2(5冊)

宮沢賢治短編集(Short Stories of Kenji Miyazawa)

落語(Rakugo)

吾輩は猫である(I Am a Cat)

風の又三郎(Matasaburo of the Wind)

銀河鉄道の夜(The Night of the Milky Way Train)

レベル3(6冊)

織田信長ー夢幻の如く(Oda Nobunaga)

菊と刀(The Chrysanthemum and the Sword)

こころ(Kokoro)

怪談―日本の奇妙な話(Strange Tales from Kwaidan)

松井秀喜バイオグラフィ(The Hideki Matsui Story)

高瀬舟(Takasebune)

レベル4(8冊)

錦織圭物語(The Kei Nishikori Story)

新撰組(The Tale of the Shinsengumi)

坂本龍馬(Sakamoto Ryoma)

茶の本(The Book of Tea)

イン・ザ・プール(In the Pool)

はだか 谷川俊太郎詩集(NAKED)

坊っちゃん(Botchan)

ジャパン FAQ(Japan FAQ)

レベル5(15冊)

日本の宗教(Japanese Religion)

created by Rinker
IBCパブリッシング

江戸川乱歩傑作選(Short Stories by Edogawa Ranpo)

西郷隆盛(Saigō Takamori)

日本人のこころ(Japanese Values and Virtues)

ロスト・イン・トーキョー(Lost in Tokyo)

本田宗一郎物語(The Honda Soichiro Story)

日本事情―政治・外交・社会編(The Politics, Diplomacy Issues and Society of Japan)

日本事情―地理・人・言語編(The Geography, People and Language of Japan)

日本事情―歴史・宗教・プライド編(The History, Religion and Pride of Japan)

女性の品格(The Dignity of a Woman)

日本の料理(Dining in Japan)

日本小史: 改訂増補版(Japan: A Short History (Revised and Updated Edition))

日本の株式市場(The Japanese Stock Market)

日本の経済(The Japanese Economy)

日本の金融市場(The Japanese Financial System)

多読をしながら日本のことをじっくり学ぼう

英語を学びながら、日本のことを知っていく。

実に楽しいです。

英語で読むからこその発見もあります。

ぜひラダーシリーズで英語力を鍛えながら、日本のことも学んでいきましょう。