洋書多読

【多読】ラダーシリーズ イギリス好きのための読書案内 イギリスにどっぷり浸かろう!

みなさん、こんにちは!多読が大好きなケイコです。

ラダーシリーズの中から、イギリスに関連する本をまとめました!

私はイギリスが大好きなので、イギリス関係の本を読むと幸せになれます。

イギリスに行ってみたい方、以前住んでいた方、留学したい方、留学から帰ってきて英語力を維持したい方にとっておきのリストです!

ラダーシリーズではレベルが1から5まであるので、レベル別にご紹介します。

イギリスに関連する作品といえば、シェイクスピア、アガサクリスティ、くまのぷーさん、アリス、ピーターパンなど。

読むと教養もつく作品がたくさんですよ!

イギリスに浸りながら、英語力もあげましょう。

ラダーシリーズではレベルが1から4まであるので、レベル別にご紹介します。(レベル5はイギリスにちなんだものはありませんでした。)

<レベルの目安>
レベル1 英検4級、TOEIC400
レベル2 英検3級、TOEIC500
レベル3 英検準2級、TOEIC600
レベル4 英検2級、TOEIC700

イギリスにどっぷり浸かろう!レベル別案内

レベル1からご紹介します。
興味のある作品を読むのももちろんよし、レベルを一つずつアップさせながら読むのもよし。ビビっときた作品を読みましょう!
レビュー記事を書いているので、興味のある本があったらぜひレビューも読んでみてください。

レベル1(英検4級、TOEIC400)

■イギリス民話(English Folk Tales)

「三びきのこぶた」や「ジャックの豆の木」など、4つの物語を読むことができます。
子どもの頃に読んだ物語を英語で楽しめるなんて、最高ですよね。
各ストーリーごとにあらすじと説明が付いているので、読みやすいですよ。
▶︎「イギリス民話」レビュー記事

■ピーター・パン(Peter Pan)

ファンタジーの世界を100%楽しめちゃう。中学英語で読めます!
▶︎「ピーター・パン」レビュー記事

レベル2(8冊)

■ジキルとハイド(Dr. Jekyll and Mr. Hyde)

■Gulliver’s Travels(ガリバー旅行記)

■ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)

■シェイクスピア 十二夜(Shakespeare’s Stories Twelfth Night)

■シェイクスピア 冬物語(Shakespeare’s Stories The Winter’s Tale)

■クリスマス・キャロル(A Christmas Carol)

■不思議の国のアリス(Alice’s Adventures in Wonderland)

アリスと一緒に不思議な世界に行きましょう。

■小公女(A Little Princess)

レベル3(10冊)


レベル3ではシャーロックホームズがたっぷりと楽しめます!

■シャーロック・ホームズの帰還(The Return of Sherlock Holmes)

■シャーロック・ホームズの思い出[改訂版](The Memoirs of Sherlock Holmes)

■シャーロック・ホームズの冒険(Adventures of Sherlock Holmes)

■シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬(The Hound of the Baskervilles)

■シャーロック・ホームズ傑作短編集[改訂版](From the Files of Sherlock Holmes)

■シャーロック・ホームズ/緋色の研究(A Study in Scarlet)

■チップス先生さようなら(Good-Bye, Mr. Chips)

■クマのプーさん[新版](Winnie-the-Pooh)

■英国紳士が見たニッポン(A State of Mind)

■マザーグースの唄(Nursery Rhymes of Mother Goose)

英語を学んでいるなら、一度は読んでおきたいマザーグース。

レベル4(11冊)


レベル4ではアガサ・クリスティーの作品が楽しめます!

■嵐が丘(Wuthering Heights)

■高慢と偏見(Pride and Prejudice)

■オリバー・ツイスト(Oliver Twist)

■プー横丁にたった家(The House at Pooh Corner)

■シェイクスピア四大悲劇(Four Tragedies of Shakespeare)

■オリエント急行殺人事件(Murder on The Orient Express)

■ABC殺人事件(The ABC Murders)

■そして誰もいなくなった(And Then There Were None)

■ナイルに死す(Death on the Nile)

■ジョン・レノン・ストーリー(The John Lennon Story)

多読をしながらイギリスをたっぷり楽しもう!

イギリスって魅力にあふれていますよね。

イギリス好きなら多読もイギリスに関係している作品を選ぶと、継続しやすくなります。

自分のレベルに合った一冊を選んで、読んでみましょう!