ドラマ

フルハウスで英語を学ぶ!シットコム勉強法

フルハウスを使った英語勉強法をご紹介します。

私はフルハウスの大ファン。フルハウスを使った勉強でTOEIC600点からTOEIC800まで点数をあげました。
もちろんTOEIC用の勉強もしていたのでフルハウスだけで200点UPしたわけではありませんが、この勉強を続けたおかげでスピーキングがかなり上手にできるようになりました。

勉強って楽しくなかったりツラかったりしますよね。私は英語は好きですが、英語の勉強はキライです。でもフルハウスを使った勉強は、楽しかったし、続けることができました。

フルハウスは私にとって最高の教材。フルハウスをおすすめする理由とフルハウスを使った勉強法をご紹介します。

フルハウスがおすすめの理由

フルハウスはアメリカのシットコム。シットコムはシチュエーションコメディのことで、観客の笑い声が入っているのが特徴です。
1987年に製作されて、全8シーズン192話あります。

おすすめの理由

・面白い
・20分程度で短い
・子供たちの成長過程がみられる

面白い

シンプルに面白いです。内容が全体的に軽いので、気軽に楽しめる。
これが英語の勉強に最適。
あまり込み入った内容や気分が暗くなる内容だと、継続できる英語の教材としては向きません。
面白いから続けられる。学校や仕事で疲れていても、無理することなく見ることができるんですね。

勉強を継続させるには面白くないといけません。フルハウスは楽しく英語を勉強することができます。

20分程度で短い

番組は20分〜30分です。短いので、集中力を保つことができます。
1時間のドラマは多いですが、1エピソードをずっと英語で見続けるって結構大変です。
その点で20分程度のフルハウスなら、集中力を適度に保ちながら見ることができます。
そして、20分程度なので毎日1話見ることもできます。

私は192話を一日1エピソード見ることを日課にしていました。続けることができたのも1話が長くないからでした。

子供たちの成長過程がみられる

フルハウスはタナー家の日常を描いています。
タナー家には3人の子供がいるのですが、この子供たちの成長がみられるのが面白い。
特に三女のミシェルはシーズン1ではまだ赤ちゃん。シーズンを重ねるごとに、セリフが加えられていって、シーズン8では立派に会話をしています。

私はミシェルの成長を見るのが大好きで、ミシェルの成長と自分の英語の成長を重ね合わせたりしていて、それがやる気にも繋がっていました。

フルハウスで英語の勉強の仕方

私が実際にしていたフルハウスで英語の勉強の仕方をご紹介します。

Step1:一回目は日本語字幕
Step2:2回目は英語字幕
Step3:3回目は字幕なし
Step4:音読100回

Step1:一回目は日本語字幕

1回目は普通にストーリーを楽しみます。
ストレスやプレッシャーを感じることなく、気軽にみましょう。

Step2:2回目は英語字幕

2回目は英語字幕をつけてみましょう。

この時、わからない単語を調べて、気になるフレーズはメモします。

わからない単語を調べる
気になるフレーズをメモする

調べる単語数とメモの数は決めておくといいです。

決めておかないと無限に調べてしまって、時間をかけすぎてしまう可能性があります。時間をかけすぎると、継続できなくなるリスクがあるので、無理なく続けられる数に設定してください。

例えば、フレーズは3つ、単語は5つ、など。
私は1エピソードにつき調べる単語は3つ、フレーズは5つをピックアップしていました。

Step3:3回目は字幕なし

3回目は字幕なしで、どこまで聞き取れるかチェック。

Step2で単語を調べたり、フレーズをチェックしているので、かなり内容を理解できるようになっています。

ここでは、聞き取れた箇所や内容がわかった部分にフォーカスして、わかった部分を喜び自分を褒めましょう。
わからなかったところに着目して自分を責めることはしないようにしましょうね。

Step4:音読100回

番組を見終えたら、メモした5つのフレーズを100回音読します。

音読する理由は、口に覚えさせるため。

英語は実際に声に出してみないと、口がうまく動かなかったりします。だからちゃんと口を動かして、唇や舌、喉に動きを認識させましょう。

私は音読が好きなので100回やりましたが、最初は10回から初めてもOK。慣れてきたら回数を増やしていくといいですよ。

番組を見終えたら、必ず音読する

フルハウスの視聴法

フルハウスを英語の音声と字幕で見れるのはこちら。

アマゾンプライムでも見ることができますが、英語の字幕がないので勉強を目的とするなら、DVDかNetflixがおすすめです。
DVDの購入時には必ず音声と字幕に英語があるかどうか確認してください。
Netflixは英語の音声と字幕があります。

半年後には会話力が飛躍的にUP!

フルハウスは全部で192話あります。毎日続けても半年以上かかります。
エピソードをみて、単語を調べ、フレーズを音読することを半年間続けてみてください。たった半年でもかなりスピーキングとリスニング力が上がっています。

最後まで見終えたら、シーズン1のエピソード1を見てみてください。自分の成長を感じること間違いなしです。

勉強は楽しくなきゃ続きません。フルハウスでなくとも自分が好きな番組で勉強すると継続することができます。ぜひチャレンジしてみてください!