ドラマ

実践英語に最高「モダンファミリー」を使った英語勉強法を紹介!

みなさん、こんにちは!

海外ドラマ「モダンファミリー」を使った勉強法をご紹介します!

「モダンファミリー」はアメリカのドラマ。

題名の通り“いまどきの家族”を描いたコメディーです。

シーズン11まである人気ドラマです!

「モダンファミリー」は、聞き取りや日常表現を学ぶのに最適!

なぜなら、ありふれた日常を描いているからです。夫婦や兄弟喧嘩、学校や仕事での悩み相談、恋愛、子育てに関してetc。今すぐ使える表現がたくさん!

しかも1話あたり約20分〜30分なので、集中力が保ちやすいんです。

今回は、「モダンファミリー」を使った英語勉強法をご紹介します。

この方法を試すとリスニング力や語彙力をあげることができて、全シーズンを見終える頃には、字幕なしでもドラマが楽しめるようになります!

「モダンファミリー」を使った勉強法

「モダンファミリー」を使った勉強法は3ステップ!

STEP1 英語音声+英語字幕で視聴
STEP2 気になったフレーズをメモして意味を確認する
STEP3 10回音読する
STEP4 毎日一話みる

STEP1 英語音声+英語字幕で視聴

まずは、英語字幕をつけて観ます。

最初は字幕を追うことが大変かもしれません。

すべて読めなくてもOK!

「ここは聞き取れたな」「この単語わかったぞ」という感じで断片的な理解でも構いません。

何が起きているかわからなくても、我慢して観続けてみましょう。

STEP2 気になったフレーズをメモして意味を確認する

気になったフレーズがあったら、メモしましょう。

使ってみたい表現や意味を確認したいフレーズをチェックします。

「モダンファミリー」は日常で使える表現がたくさんあるので、全部メモしたくなっちゃうかもしれません。

でも1エピソードあたり1〜3個でOK!

STEP3 10回音読する

メモしたら、意味をきちんと理解できるように調べます。

意味がきちんと理解できたら、今度は音読!

10回しましょう。

私は音読が好きなので100回しています。

100回音読すると暗記できますし、口から滑らかにそのフレーズが出てくるようになりますよ。

100回はシンドイ!と感じたら、初めは10回でも十分です。

意味を調べるだけだと忘れてしまって身に付かなかったりするので、ぜひ音読をしてください。

STEP4 毎日一話みる

毎日1エピソードみましょう。

そしてStep1、2、3を繰り返します。

「モダンファミリー」は一話が約20分〜30分なので、毎日見るのはあまり苦にならないんですよね。

NetflixやU-NEXTで視聴ができるので、通勤や通学の時間を活用することもできます。

250エピソードあるので、毎日視聴すると約9ヶ月で全シーズンを見ることができます。

もし全エピソードみたら、もう一度初めから見直してみてください。

リスニング力も語彙力も上がっていて英語字幕がなくても理解ができる自分に驚くハズです!

英語力の上がった自分にめちゃくちゃ感動するので、とてもオススメです!

TOEIC700〜がベスト!

モキュメンタリーなので、一般的なシットコムより自然な英語を聞くことができます。

フレンズやフルハウスより聞き取りが難しくなると感じるかもしれません。

目安としてはTOEIC700以上のかたにオススメの勉強法です。

モダンファミリーの視聴方法

モダンファミリーの視聴方法はご覧の通りです。
動画視聴サイトはU-NEXTとNETFLIXで見ることができます(2020年現在)。
DVDは日本向けに製造されていないので、輸入盤を購入することになります。

U-NEXT(日本語字幕付)
NETFLIX(英語・日本語音声、英語・日本語字幕)
DVD(アマゾン)

モダンファミリーで日常会話力UP!

「モダンファミリー」はとても面白いので、楽しみながら勉強ができます。

様々なキャラクターが出てくるので、お気に入りの登場人物ができると思います。

誕生日やハロウィン、クリスマスの行事など、アメリカの文化を垣間見ることもできますし、LGBTQも取り扱っています。視野が広がりますよ。

ぜひ「モダンファミリー」で楽しみがなら、英語を学びましょう!