勉強法

英語学習におすすめの海外ドラマ(シットコム)10選!勉強法も解説します

英語を勉強するにあたって、ドラマを活用するのはとてもおすすめです。

今回はドラマの1ジャンルであるシットコムに焦点をあてて、英語学習に最適なドラマ10作品をご紹介。シットコムを使った勉強法をまとめました。

1. おすすめのドラマ(シットコム)10選

2. ドラマを使った英語学習法

3. シットコムをオススメする理由

1. おすすめのドラマ(シットコム)10選

星の数★一つから3つまでの難易度順にご紹介します。

Full House フルハウス 【難易度★】

日常会話はもちろん、子どもが使う英語も聞くことができます。赤ん坊のミシェルが、セリフを覚えて使っていく成長を見ることができるのもフルハウスならでは!古さを感じさせないハートフルなシットコムです。

Bewitched 奥さまは魔女 【難易度★】

1964年にアメリカで放送されていたシットコム。3D技術がまだない時代で、かなり古さを感じさせますが、おもしろいです。話の流れがシンプルなので、英語だけでもストーリーを追いやすいのがポイント。

Sabrina the Teenage Witch サブリナ【難易度★】

人間と魔女のハーフの女の子が主人公。魔法あり、恋あり、笑いありで、飽きなく見ることができます。女子中・高・大学生にオススメ。

Friends フレンズ 【難易度★★】

日本だけでなく、アメリカでも大定番のシットコム。フレンズを見ておくと、外国人の友達とフレンズの話題で盛り上がれるかも?!
テンポの速いやり取りなので、日常会話のリスニング強化にGood!

How i met your mother ママと恋に落ちるまで【難易度★★】

「Friends」とおなじく、友達同士のテンポの良い会話が展開されます。日常会話はココから全部ゲットできちゃう!

The good place グッド・プレイス【難易度★★】

ファンタジックな世界で繰り広げられる不思議な世界と主人公エレノアのキャラクターに、いつの間にか虜になっちゃいます!

the office ザ・オフィス【難易度★★★】

イギリスのシットコム。モキュメンタリースタイルなので、セリフっぽくなくより自然な会話が出てきます。
ごにょごにょと話して聞き取りにくい場面多数あり。

Modern Family モダン・ファミリー【難易度★★★】

名前の通り、「今」を表す家族像がテーマになったコメディ。キャラの一人一人の粒が際立っていて、見ていて飽きません。モキュメンタリースタイル。

Unbreakable Kimmy Schmidt アンブレイカブル・キミー・シュミット【難易度★★★】

明るいキミーと彼女を取り巻く奇妙なひとたち。ぶっ飛んでいて最高に面白い仲間と繰り広げる楽しい毎日。舞台はNYで英語は早いです。

30 ROCK【難易度★★★】

冗談や皮肉がバリバリに入っています。スピード感もあり。これを字幕なしで見られるようになったら、怖いものなしです!

★注意事項★

DVDは日本語字幕がないもの、英語字幕がないものがあります。購入の際には確かめましょう!

オンライン動画配信サービスもオススメ!

2. ドラマを使った英語学習法


<初級者向け>

ステップ1. 英語音声+日本語字幕

まずは純粋にドラマを楽しむために、日本語字幕をつけて見ましょう。

ステップ2. 英語音声+英語字幕

ドラマの内容が頭に入ったところで、英語字幕で見ます。

すでに内容がわかっているので、「こんな風に言ってたんだ」とか「こういう表現を使うのか」という発見があるはず。

英語で理解するというよりかは、どんな単語や表現を使っているかを観察する感じでOK。ステップ2でも気軽に楽しみましょう。

ステップ3. 英語音声+英語字幕でみて、気になった表現を1~3つピックアップ

もう一度見ます。今度は集中が必要。

気になった表現や単語を1~3つピックアップしてください。

メモが取れたら、単語やフレーズの意味を調べます。

ステップ4. その表現を実際使ってみる

メモした内容を実際に使ってみましょう。

学校のALTの先生に対して話してみる。英会話スクールで使ってみる。英語日記に書く。
方法は何でもいいです。

私は高校生のとき英会話スクールに通っていたので、外国人の先生を捕まえては、新しく覚えた表現をあえて使った会話をしていました。

使ってみて相手が理解してくれると「通じた!」と感動し、忘れることなく身に付けることができました。

中級以上は、ステップ1を省いてOK!

中級以上は日本語の字幕を付けることなく、チャレンジしてみましょう!

海外ドラマバナー

3. シットコムをオススメする理由


そもそもシットコムって
シットコムとはシチュエーションコメディ(situation comedy)の略です。一話完結が多く、登場人物もほぼ固定、場所も固定されています。観客の笑い声が入る作品もあります。

なぜこのシットコムが英語学習にいいのでしょう?

ポイントは3つ

20分程度ですぐに見終えられる

おもしろいから続けられる

使える日常会話がたくさん

楽しみながら学習ができるって最高ですよね。シットコムにはそれが詰まっています。

20分程度ですぐに見終えられる

ほとんどのシットコムは20分程度。

普通の海外ドラマだと45分以上ですし、映画だと120分とかありますね。これだと集中力がもたない。

その点で20分というのはちょうどよい長さです。

「気軽に見れる」「サクッと見れる」のがシットコムで勉強が持続するポイントです。

おもしろいから続けられる

コメディなのでおもしろい作品が多い。

見ていて楽しいので見続けることができます。

リスニング教材はつまらないのは、聞いていてもたのしくない物が題材になっていることが多い。その点でシットコムは楽しみながら勉強ができます。

使える日常会話がたくさん

恋の悩みや相談、ささいなことでの喧嘩、皮肉や冗談など、日常会話そのものです。

「へぇ」「あ、そう」「だから?」のような、ちょっとした反応の表現方法なんかも学べます。

テキストに書いてある会話は、どこか学習教材から抜け出せない感がありますが、シットコムは臨場感たっぷり。

アメリカ人やイギリス人が見て評価を得ているドラマなので、実際に使う表現を学べちゃいます。

 

見逃し配信バナー