洋書多読

One of us is lying(誰かが嘘をついている)青春ミステリーを原書で読もう!

スラスラ読める青春ミステリー「One of us is lying(誰かが嘘をついている)」をご紹介します!

楽しく読むのが多読を続ける秘訣。

ミステリー好き、YA(ヤングアダルト)好きにぴったりの一冊です!

英語中級、多読中級向けです。

あらすじ
ベイビュー高校で、携帯電話を没収された5人が理科室で居残りをさせられる。生徒のうちのサイモンが急に苦しみだし病院搬送後に死亡。死因はピーナッツオイルによるアレルギーショック死だった。
サイモンはゴシップアプリを運営しており、居残りをさせられている他4名は全員サイモンに暴いて欲しくない秘密を抱えていた。ピーナッツオイルをサイモンの飲み物に混入させたのは誰?

オススメポイントはここ!

・不可解なサイモンの死亡を解き明かすとともに、生徒たちの秘密が暴かれていく

・登場人物の目線でチャプターが構成されていて、読み進めやすい

・英語は平易で非常に読みやすい。会話文が豊富

One of us is lying(誰かが嘘をついている)青春ミステリーを原書で読もう!

YA(ヤングアダルト)は多読の初中級から中級にとてもオススメです。

YAが読みやすいのは難しすぎないところ。

ミステリーは謎が少しずつ解決されていくので、ページを進める手が止まりません!多読をするのにうってつけの一冊です。

不可解なサイモンの死亡を解き明かすとともに、生徒たちの秘密が暴かれていく

このストーリーでカギとなるのは、みんなが抱えている秘密。みんなが内に秘めている秘密が、一つ一つはがれていきます。

明らかになる事実がテンポよく明らかになっていくので、読んでいて飽きません。

そして高校生という多感な時期に抱えるそれぞれ個人の悩み。そして親や友達との人間関係。

自分が中高生だった時に抱えた問題と似ているかも?共感できるとより読みやすさが増します。

登場人物の目線でチャプターが構成されていて、読み進めやすい

疑いをかけられる4名の視点で、話が進みます。

動揺や不安、内なる思いが赤裸々に告白されていて、感情移入しやすい。

1チャプターが長すぎないから、適度なところで休憩も入れやすいです。

英語は平易で非常に読みやすい。会話文が豊富

英語は非常に読みやすいです。

そのため初級者でもチャレンジできます。

ただボリュームがあるので、読破するには中級以上がいいですね。

ティーンたちの会話が豊富に繰り広げられるので、日常会話で使える表現がたくさんあります

スラングや汚い表現がないのもいいですね。安心して読み進められます。