洋書多読

【多読】ラダーシリーズ アメリカ好きのための読書案内 アメリカにどっぷり浸かろう!

みなさん、こんにちは!多読が大好きなケイコです。

ラダーシリーズの中から、アメリカに関連する本をセレクトしました!

アメリカって映画・ドラマや音楽などのエンタメが面白いですし、政治でも大きな影響力を持っていますよね。

私はアメリカが大好き。アメリカで仕事をしてみたいし、住んでみたいし、アメリカ全州を旅行したいと思っています。

せっかく多読をするなら、アメリカの文学を楽しんだりアメリカの情報を得たいですよね。

アメリカに関係した本を選べば、アメリカの情報を得ながら英語力もアップできちゃいます!

しかも、興味のあることなら多読が継続しやすくなる。

だったら本のチョイスにアメリカ本を加えない選択肢はないですよね!

アメリカが大好きな方、行ってみたい方、以前住んでいた方、留学したい方、留学から帰ってきて英語力を維持したい方にとっておきのセレクションです!

ラダーシリーズではレベルが1から5まであるので、レベル別にご紹介します。

<レベルの目安>
レベル1 英検4級、TOEIC400
レベル2 英検3級、TOEIC500
レベル3 英検準2級、TOEIC600
レベル4 英検2級、TOEIC700
レベル5 英検準一級、TOEIC700以上

レベル1(英検4級、TOEIC400)


レベル1は中学英語で読めちゃいます!アメリカに関連した本は2冊で、エジソンとアインシュタインの伝記です。

エジソン・ストーリー(The Thomas Edison Story)

▶︎「エジソン」レビュー記事

アインシュタイン・ストーリー(The Albert Einstein Story)

アインシュタインはドイツ生まれですが、アメリカに移住しています。
▶︎「アインシュタイン」レビュー記事

レベル2(英検3級、TOEIC500)


レベル2ではマーク・トウェインやオー・ヘンリーの作品が楽しめます。

ベスト・オブ・オー・ヘンリー(Best Short Stories of O. Henry)

オー・ヘンリー傑作短編集(O. Henry’s American Scenes)

トム・ソーヤーの冒険(The Adventures of Tom Sawyer)

ハックルベリー・フィンの冒険(Huckleberry Finn)

レベル3(英検準2級、TOEIC600)

マイケル・ジャクソン・ストーリー(The Michael Jackson Story)

風と共に去りぬ(Gone With the Wind)

ヘレン・ケラー(Helen Keller)

ウォールデン 森の生活(Walden)

エドガー・アラン・ポー名作選(The Best Short Stories of Edgar Allan Poe)

エドガー・アラン・ポー怪奇傑作選(Short Stories by Edgar Allan Poe)

エドガー・アラン・ポー傑作短編集(Three Stories of Fear and Madness)

レベル4(英検2級、TOEIC700)

あしながおじさん(Daddy-Long-Legs)

続あしながおじさん(Dear Enemy)

一九八四年(1984)

動物農場(Animal Farm)

グレート・ギャツビー(The Great Gatsby)

ジョン・F・ケネディ・ストーリー(The JFK Story)

バラク・オバマ・ストーリー(The Barack Obama Story)

スティーブ・ジョブズ・ストーリー(The Steve Jobs Story)

アメリカに行こう(Get to Know the USA Vol.1: Enjoy Your Visit)

アメリカに住もう(Get to Know the USA Vol.2: Enjoy Your Stay)

レベル5(英検準一級、TOEIC700以上)

ロスト・イン・トーキョー(Lost in Tokyo)

Facebookを創った男: ザッカーバーグ・ストーリー(The Mark Zuckerberg Story)

ビル・ゲイツ・ストーリー(The Bill Gates Story)

スティーヴン・ホーキング・ストーリー(The Biography of Stephen Hawking)

アメリカ史(A Short History of America)

アメリカ政治(Introduction to American Politics:How the United States was established?)

アメリカFAQ(America FAQ)

多読をしながらアメリカをたっぷり楽しもう!

自分の興味のある本を選ぶと多読は続きやすくなります。

アメリカ好きなら、アメリカに関連する本を選べば多読を継続しやすくなりますよ。

ぜひ興味のある本を選んで読んでみましょう!