英会話スクール

発音矯正レッスン ドクターDとDMM英会話を徹底比較!

私は発音レッスンを過去に2度受けていて、ドクターDイングリッシュDMM英会話を受講しています。

発音を良くしたいのなら、独学も可能ですがレッスンを受けた方が上達スピードが早いしわかりやすいので、レッスンを受けることをオススメします。

ドクターDイングリッシュもDMM英会話も、オンラインで受講する発音レッスン。

私は、ドクターDイングリッシュでは発音コースを20回DMM英会話では50回のレッスンを受講しました。

レッスン内容や講師、受講料などを比較していきます。
ドクターDは動画コースもありますが、私は受講していないので発音コースでの比較をしますね。

発音レッスンを受けたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください!

・レッスン内容
・講師
・料金
・満足度
・どんな人が向く?

ドクターDは本気の人がやるべき、DMM英会話は気軽に始められる

結論からズバリいうと、ドクターDイングリッシュは本気で発音矯正したい人DMM英会話は気軽に始めてみたい人向けです。

ドクターDイングリッシュ:本気で発音矯正したい
DMM英会話:気軽に発音レッスンを受けてみたい

ドクターDイングリッシュは、発音専門スクールのため、発音に関してみっちり教えてくれます。

息の出し方から、声を出す感覚、リズムトレーニングなどをきちんとやっていきます。

私はレッスンを受ける前は、聞き返されることが結構あったんです。でも20レッスンを受け終わった頃には、聞き返されることがなくなりました。

かなりの効果を感じましたね。

仕事で必要な方や英語で発言をすることがある方は、受講をおすすめします。

ドクターDイングリッシュの受講レビューをしていますので、ぜひご覧ください。
ドクターDイングリッシュ レビュー記事

一方DMM英会話は、オンライン英会話の教材の一つに「発音」があります。この発音教材を選んで受講します。

なので、英会話の受講しながら発音も学びたいという人におすすめ。

ターゲットの音を25分集中して練習します。

レッスン数は全部で50。かなりありますよね。全部受けなくてもOK。自分が強化したい音を選択して練習することもできます。

私は全レッスン受講しました。詳しくはレッスンレビューを別記事でしているので、ご覧ください。
DMM英会話 レビュー記事

ドクターDとDMM英会話徹底比較!

2つの発音レッスンを下記の5つの内容で比較します!

・レッスン内容
・講師
・料金
・満足度
・どんな人が向く?

レッスン内容

ドクターD (発音コース) DMM英会話(発音レッスン)
教材 独自教材 独自教材
オンライン SkypeもしくはZoom DMMのシステム
内容 発声・リズム・イントネーションなど総括的 発音記号を元にその音を練習
時間1レッスンあたり 50分 25分

ドクターD
教材を使用して、まずは基本から学びます。

この基本というのが息の出し方なんですよ。唇の形や下の位置うんぬんの前に、まずは息の出し方から。

日本語と英語で息の出し方が違うなんて知ってました?

基本ができるようになってから、母音や子音の練習をしていきます。

講師が主体となってレッスンは進みます。レッスン時間は1回50分。

グループレッスンではないので、できないところは立ち止まってできるようになるまで指導が入ります。

講師がカスタマイズしてくれるので、まさにマンツーマンの良いところが生かされているレッスンです。

DMM英会話

DMM英会話では教材を使用して進めます。

1レッスン25分。

レッスンごとにターゲットの発音を集中して練習します。

通常はターゲット音は2つ。その二つの音の違いなどを意識しながらレッスンを受けます。

ターゲットの音が入った単語をリピート、その後文章をリピートしていきます。

そしてターゲット音が入った音探しなどのゲーム感覚のレッスンや、早口言葉などがあります。

似ている音は比較しながら練習できるので、今まで違いを知らずにいたことがクリアになります。

講師

講師 ドクターD DMM英会話
国籍 日本人 日本人・ネイティブ・非ネイティブ
専門性 発音専門家/ 日本人向けに特化したプロ 専門家ではない/ 発音の教え方を知らない講師も在籍

ドクターD
日本人講師しかいません。
日本語と英語の発音の違いを研究している専門家の講師です。

DMM英会話
講師は日本人講師、英語ネイティブ講師、非ネイティブ講師から好きなように選べます。

発音を教えるプロではありません。

料金

ドクターD DMM英会話
1回あたり 5,000円+税〜/50分(トレーナーにより異なる) 163円〜/25分(レッスンプランにより異なる)
体験レッスン 50分体験:¥3,500+税(1回のみ) 無料体験レッスンあり(非ネイティブに限る)

 

ドクターD
レッスン費用は、ドクターDの方が高いですね。

受講料の高さは、専門性に比例していると感じます。

レッスンは10回か20回単位での申し込みです。

発音に関してとことん学べます。

DMM英会話
DMM英会話は、どの教材を選んでも値段は変わりません。
そのためフリートークを選ぼうが、発音を選ぼうが一緒です。

DMMは発音レッスンとともに他のレッスンと組み合わせられる柔軟性があります。発音のレッスンを受けながらフリートークやデイリーニュースを受ければ、学んだことを実践しながら練習ができていいですよ。

満足度

ドクターD DMM英会話
満足度 ★★★★★ ★★★★☆
体験レッスン 50分体験:¥3,500+税(1回のみ) 無料体験レッスンあり(非ネイティブに限る)

ドクターD
ドクターDは発音専門ということもあり、みっちりと発音を学べます。

私はドクターDを受講して、声の出し方から変わり発音がグンとよくなりました。

受講料は高かったですが、それに見合った成果があったので満足度は高いです。

DMM英会話

DMM英会話では50回というかなりの回数を受講できます。

気軽に受けられるのが良いポイント。

ただし、講師は発音を教えるプロではないため、ただ単語を講師の後に続けてリピートするだけというレッスンもありました。

教えるのが上手な講師もいましたが、下手な人も在籍しています。

受講するまで講師のレベルがわからないので、受けてみて今回はハズレなんてことはありましたね。

どんな人が向く?

ドクターD DMM英会話
やる気 本気で発音矯正したい いい感じに向上したい
目的 ビジネス・留学、上級者 日常会話、全く発音を勉強したことがない、初心者

ドクターD
本気の人には、ドクターDをおすすめします。

仕事で英語が必要な人、学会やプレゼンなど英語で発表をする必要がある人は発音は向上させた方が良いです。

私は仕事で英語を使用していました。会議で発言したりプレゼンしたりしていたので、発音向上は必須でしたね。

レッスンを受けてからは、自分の言ったことをちゃんと聞き取ってもらえるようになるなど、英語を話すストレスが激減。

英語を仕事などで必要とする人は、ぜひ受けてみることをおすすめします。

DMM英会話
一度も発音レッスンを受けたことがない方や、仕事で必要なわけじゃないけどより良い発音で話したいという人におすすめです。

受講料がお手軽にスタートできる値段なので、なんとなく始めてみたい人にピッタリ。

受けたいレッスンだけを受講できるという柔軟性もあります。

体験レッスンを受けてみよう

ドクターDイングリッシュもDMM英会話も体験レッスンがあります。

どちらか迷っている方は、体験レッスンを受けてみましょう。

ドクターDイングリッシュは体験レッスン費用3,500円、DMMはレッスン2回が無料です。

ドクターDイングリッシュの体験レッスン

DMM英会話の無料体験レッスン

発音が良くなると、自信がつくし、「わかってもらえなかったらどうしよう」といった不安もなくなります。

興味がある方は、一歩を踏み出してみてください!